「2010 年 01 月 」のアーカイブ

今日紹介する現場は名古屋市内某所のパチンコ屋さんのイベントです。

有名お笑いコンビの2人が来るらしいです。

まず現場に到着し、台選び。。。。いやいや、音響機材の搬入経路選び。

ステージの場所も決まり、早速音響を仕込みます。

ですが…イベントスペースに音響機材を入れてしまえば客席が減ってしまいます。

少しでもたくさんのお客様に楽しんで頂こうと考えたのが・・・

 

ココ。

blog12_2

そうです。電話BOXです。

携帯電話が普及している今、あまり使われない場所ですね。

機材を搬入して思ったこと。

 

意外と広いんですよ。

ほら。

blog12_1

外の音はまったく聞こえない空間ですが

適度な狭さが、昔作った秘密基地を思い出しワクワクします。

 

パチンコ屋さんの店内は遊技台の音や店内BGMでかなり大音量の雑音です。

コレに勝つ音量ビンビンMAXで音を作ります。公衆電話BOX内の家庭用電源も

久しぶりのアクセル前回に負けないよう頑張ってます。

ざっと1800Wぐらいかな。危険な領域です。

他にコンセントはありません。やるしかありません。

2Fの遊技場にも音が届くように、店内スピーカーにもケーブルを接続します。

 

ビンビンMAXの音量で流れるマイクの音…痛い。。。。

音質を調整しながら、大雑音の中ハウリングしないように調整していきます。

 

 

・・・何も聞こえない。。。

 

とりあえず、本番を向かえ電話BOX内でのオペレート。

頭打ったり、スネを打ったり、ラジンバンダリ~

 

1回目のステージが終わり5時間の空時間…

やるしかないでしょ。

お店の偉い方に許可を取り、着替えてお客さんの顔をして今度は台選び。

懐かしい、このブログのタイトルのアレなんか打ってみた。

 

苦戦しながらやっと出た確変大当たり。

・・・と、ここで2回目のステージの案内が流れる。

まっ、シナリオ通りですよね。

せっかくかかったのに~と泣きそうになっていると優しいスタッフの方が休憩札をそっと立ててくれた。

 

2回目も膝を打ったり、肩を打ったり、ラジバンダリ~

 

無事2回目のステージを終えて…

続きを打ったり、片付けたり、ラジバンダリ。

 

結局6箱積んで帰りました。

店員さんに笑われました。

また次もお願いしますm(_ _)m

 

さぁ、今日の有名お笑いタレントさんは誰でしょうか!?

みんなも一緒に

パチンコ打ったり、スロット打ったり、ラジバンダリ~

2010年1月19日6:22 PM | カテゴリー:イベント事業部 |

今日は1月10日。

110

110番の日というわけで、

今日は愛知県津島警察署のイベントで音響をやって来ました!

 

東京から来た有名タレントさんが一日警察署長と一日警察副署長になり

地域の方々に防犯や交通安全について呼びかけるイベントです。

 

そして、タイトルの社会貢献活動ですが…

今日はみーんなボランティアなんですねぇ。

いつもお世話になっているイベント企画会社さんと一緒に参加して

JAさんや地域のみなさんと一緒に盛り上げてきました!

もちろん警察署の方々も腹話術やマジックショーで盛り上げていました。

署員の方なのに、ハトが出てくる本格的なマジックでした。

バックヤードから見てても、タネも仕掛けもわかりません。。。

 

 

さて、音響チームの弊社はというと・・・

天然キャラのタレントさんに負けじと、アドリブに効果音をプラスしたり

BGM流したり…

マイク何本いるんだよ…

ピンマイク?? たまたま持ってるよ~・・・

などなど、色々やってまいりました。

 

そして…

このイベントの舞台はガラス張りのビルの前にベニアの壁を立て掛けて作ったもので

大きな音を出すと共鳴してものすごい揺れるんです。

さて、これをどうしたかと言いますと…

 

その前に・・・(今日は多くの方々がこの説明を熱心に聞いてくださったのでブログにも載せてみます)

 

共鳴…いわゆるハウリングと呼ばれるものは、壁の材質や湿度などの関係で

ある特定の周波数を出すと共振してビリビリ動くんです。

声だけでグラスを割れる人がいますが、コレを利用したものです。

ちなみに…一般的にハウリングと呼ばれる(キーンっていう耳障りな音)ものは

マイクの音をスピーカーから出した時に、ある周波数だけ壁などに反響して

その音がまたマイクに入るのを繰り返し、音が回ることを言います。

 

などなど、周りのお客様方に、こんな説明をしながらイコライザーという機械で

その特定の周波数とやらを取り除きます。

 

で、絶対に無理だと周囲の方々に散々言われましたが…

絶対に無理だと

無理。

無理。

 

弊社の社訓第8条

【不可能を可能にする事を使命とします】

僕・・・音響さんですから。。。

壁がバリバリするのは100ヘルツという音をカットしたら直りました。

次にハウリング。。。

野外ですから…

メチャクチャ音が大きいですから…

と、言い訳しながらも

すべて直しました。

これが結構厄介で…先ほどの壁のバリバリと違って

これだという周波数をカットするだけではいけないんですね。

細かくは説明できませんが。音には倍音とかなんとか

わけのわからないものがたくさんありますし…

 

テレビの取材とかあるし、歌も歌うそうですし

音質を変えると変な目で見られるし…

怖い。。。。。。。。。。

 

 

ま、とりあえず。

拍手喝采でした。すごいねと言われました。やりました。

一気に名刺が売れました。

やりました。

期待されるとプレッシャーに負けるタイプですが…

頑張ります。

 

昔、ある音響会社のアシスタントをしていたとき

〇〇ヘルツをカットしてと言われ…

違う音をカットしたら、バレて叱られたことがあります。

 

今、僕が同じ事をやられても気付くのだろうか。

 

。。。

 

イベント終了後、警察署長様よりこんなものを頂きました。

blog11

皆様のお役に立てて本当に良かったです。

ご飯までご馳走になってしまって…

ありがとうございましたm(_ _)m

2010年1月10日5:13 PM | カテゴリー:イベント事業部 |

雪国!

2010/01/08

今日の現場はタイトルの通り雪国!!

といっても、同じ岐阜県内なのですが。。。。

 

岐阜市から高速で1時間。郡上市。

 

なぜ、こんなに積雪量が違うのでしょうか。

 

高速を降りたときは、雪だぁ~と浮かれていましたが…

blog11_1

高速を離れてすぐ。

景色は一変。

いたるところに除雪してできた雪山が。

 

先日、屋根の雪下ろしを終えたばかりだそうですが

まだ屋根に50センチほど積雪がありました。

 

ディナーショーの音響・照明・舞台の現場でしたが

とりあえず現場に到着してすぐ・・・写メ。

いっぱい写メ。

 

気になったのでこんな写真を公開します。

blog11_3

雪国ではこんな表示も必要みたい。

 

 

・・・現場はというと無事に終わり。。。

 

帰りの出来事です。

駐車場の隅には・・・

高さ3メートルを超える雪の壁。。。

写真の雪山の下は田んぼです。

テンション↑↑

blog11_2

 

問題はこのあと・・・

 

まず、

アスファルトがスケートリンクの様にツルツル。

歩くのも難しいのに…

車は走れるのか。。。

 

テンション↓↓

 

ハンドルがきかない。

ブレーキきかない。

アクセル意味なし。

 

 

今回の運転手はこの街の方です。

問題なし。  !?

ツルツルすべっても気にしない!

ビビるべからず。

 

恐るべし。

 

でも空気が澄んでて

星空がほら。

blog11_4

みんな温かい人ばかりだったのは

空気がキレイだからでしょうか。

だから心もキレイに・・・。

 

たくさん夕飯をご馳走になり帰宅しました。

 

28時就寝。

2010年1月8日8:21 PM | カテゴリー:イベント事業部 |

新年

2010/01/01

新年あけましておめでとうございます。

昨年中は格別のお引き立てを賜り、厚くお礼を申し上げます。

皆様のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

 

・・・と、

かたい挨拶はココまでで。

 

blog_10

今年も面白いことどんどんやっていきます。

スタッフも増え、組織変更もし、

会社設立時のバタバタも何とか終え

今日からは全速力で駆け抜けるのみです!

困ったときのCSIと呼ばれるよう

スタッフ一同、今年も頑張ります!

2010年1月1日12:01 AM | カテゴリー:CSI |

カレンダー

2010年1月
« 12月   2月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

お役たちリンク集

広告